Saddle

Tremolo Block

In Detail


About PHYTHM

You Tube

Link


New Product


Musician's Review

山本タカシ

 僕のメインのストラト(Vanzandt、アッシュボディ)に取付けてみました。

 

 まずステンレスの方ですが、ローズ指板がメイプル指板になったような感じでアタックが速く低域もタイトでパリッとした音像になりますね。
 個人的にメイプル指板の感触が苦手なんですが、そういうテイストが欲しい時に積極的に使えるかなと思いました。

 ただ、アッシュだとちょっとトレブリーな印象なので、別のアルダーの物に付けてみようと思います。

 

 続いてガンメタルの方ですが、こちらは僕のストラトと相性が良いと感じました。

 ステンレス同様アタックはありつつも、ミッドと適度なローがついてくるので、ドンシャリ気味なアッシュボディではバランスよく感じました。
 元のチタニウムから付け替えても違和感ないです。 アッシュボディのストラトとガンメタル製サドル、相性良いです! 分離が良くなり、オケ中でアルペジオが綺麗に聴こえるようになりました。
 あと倍音が増えたのか、ピッキングハーモニクス(そんなに多用しませんが...)が出しやすいです。
 タッチセンスも良くなったのでニュアンスの幅も広がりますね。

 


新発売のビンテージ リプロデュースの丸先イモネジのレビュー

 

 ガンメタルサドルの1~3弦のみ丸先イモネジに交換したのですが、キラキラ成分が少し減っていい感じに落ち着きました。

 早速先日レコーディングで使いましたが、ハイポジションでのディレイで滲ませたアルペジオフレーズが綺麗に鳴ってくれました。

左:Fender 1960's     右:PHYTHM Vintage Reproduce rounded tip shape
左:Fender 1960's 右:PHYTHM Vintage Reproduce rounded tip shape

山本タカシ PROFILE

生年月日:1973/01/06 出身地:山口県岩国市 血液型:O型
元Rocking Timeのギタリスト。 バンド解散('03年)以降、様々なレコーディング、ライヴに参加 <近年の主なサポートアーティスト> ・安藤裕子 (REC, Live) ・スキマスイッチ (REC, Live) ・土岐麻子 (REC) ・古内東子 (REC, Live) ・槇原敬之 (REC, Live) ・RIP SLYME (REC, Live) ・Leyona (REC, Live)  
<これまでの主なサポートアーティスト> 中孝介、新垣結衣、井出綾香、植村花菜、大山百合香、カサリンチュ、Keyco、清竜人、 CHEMISTRY、倖田來未 、澤田かおり、清水翔太、School Food Punishment、鈴木祥子、Soffet、多和田えみ、CHAGE、中島美嘉、南波志帆、bird、元ちとせ、秦基 博、ハナレグミ、浜崎貴司、ヒグチアイ、Pushim、まきちゃんぐ、Moomin、森山公 一(オセロケッツ)、湯川潮音、吉澤嘉代子、渡辺美里などのレコーディング、ライヴにギタ リストとして参加
 
★川上つよしと彼のムードメイカーズ '01年に東京スカパラダイスオーケストラのベーシスト川上つよしらと結成以来、パーマネ ントメンバーとしてレコーディング、ライヴに参加

 2018年の槇原敬之氏のツアー中(8月)からメインのストラト(Vanzandt)にPHYTHM Gunmetal sddleを使用中


お客様にお願い

 PHYTHMギターパーツは多数の協力者や販売楽器店様、加工業者様の支えで運営させて頂いておりますが、基本的に事業主である谷川が一人で商品企画、組み立て、営業をしておりますので現在のところ電話によるお問い合わせや直接御来店頂きましても作業中であったり、営業などで外出している事が多く、かえってお客様にご迷惑をおかけする事になりますのでご購入はリンクにあります販売楽器店様でお願い致します。現在 当ホームページでの販売予定はございません。また、お聞きになりたい事は「お問い合わせ」のところからご連絡を頂きましたらメールにて返事させて頂きます。

 真に勝手な お願いではありますが御理解の程よろしくお願い致します。